マレーシア留学
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マレーシア留学に愛され、マレーシア留学を愛する男 スラマッパギー荒木のブログ

マレーシア専門留学エージェント株式会社荒木隆事務所のオフィシャルブログ

マレーシア留学|小学生からのボーディング留学〜グローバルスタンダードとは

人気ブログランキングへ

f:id:araki-takashi-malaysia:20170416221926j:plain

 

小学生のボーディング・スクール留学について

 

世界基準の教育が子どもの未来を切り開く

 

小学校からの英語履修が始まり、改めて海外留学に注目が集まっています。近年増加傾向にある高校留学では、大変高度な英語力、学力を求められる一方で、小学生からの留学は易しい傾向にあります。より早期の留学は、適応力、英語、学問の学習においても優れた成果を期待されています。ボーディング・スクールは、世界基準の大学入学資格取得までを履修する高等教育機関です。これは、日本の高校卒業と同程度の資格ではありません。それ以上の世界基準の資格です。

 

高度な学習を支えるベースの強化に熱心な取り組みをする全人教育・グローバル教育の現場では、子どもの伸びやかな成長を第一に考えています。英語、学問、スポーツだけでなく、芸術やアクティビティへの参加など、指導内容は多岐に渡ります。これらのカリキュラムが目指すものは、英語、学問の優れた成績だけにとどまりません。目の前の事象に興味を示すこと、自らの頭で考え・解決することなど、能動的・積極的に取り組む姿勢を育むことにもあるのです。ボーディング・スクールにおける小学生の履修内容は、中学生以上、主に高校生からの高度な課題に備え、学習のベースを築きます。本質的な理解力へのアプローチをするのです。例えば言語では、読む・書く・文法だけでなく、高度な文章力を伸ばすことにも力を注ぎます。その他、数学の理解、科学への洞察、ICTの応用、歴史、内在的な探究心など、一般的な科目履修を通してこのような様々な課題に取り組みます。教師たちはそれぞれスクールにゆかりのある者、専門的な教育を受けた者など、選び抜かれたプロフェッショナルが揃っています。

 

f:id:araki-takashi-malaysia:20170416222206j:plain

グローバル教育・全人教育で用いられるのはIB国際バカロレア、IGCSEなどの世界基準のカリキュラムです。英語・学問・スポーツ・芸術にいたるまで、あらゆる科目を履修します。また、ボーディング・スクールは、広大な敷地にそれぞれの専門施設や専門教室が備えられています。科学ラボ、ICT教室などだけでなく、音楽練習室や美術室なども、本格的な仕様になっています。また、スポーツ施設の充実度にも定評があります。その他、中~大型の劇場があり、演劇、ダンスや音楽などの発表をします。芸術に親しむことは、表現力を身に付ける上で、なくてはならないものなのです。ボーディング・スクールでは、学習者である子どもたちに、授業に参加することを求めます。それは、自らの意見や考えを述べる力を養うためです。このような場面で、芸術で学んだ表現力を問うのです。情操教育で内面の豊かさを育むことは、英語力、学力に対しても、また、パーソナリティ形成においても有効であるといわれています。このように、小学生からのボーディング・スクール留学は、広大で優れた施設、カリキュラム、教員や多くの専門スタッフなどが子どもたちに最良の教育を施し、未来への積極的なアプローチをしているのです。

 

マレーシア留学専門エージェント

株式会社荒木隆事務所のオフィシャルサイト

 

スラマッパギー荒木のFacebookページ

海外で子供を育てたい