マレーシア留学

マレーシア留学専門エージェント株式会社荒木隆事務所

マレーシア専門留学エージェント株式会社荒木隆事務所のオフィシャルブログ

マレーシア留学Q&A 英語が話せなくても大丈夫?

f:id:araki-takashi-malaysia:20170403081400j:plain

マレーシア留学専門エージェント

株式会社荒木隆事務所の荒木です

 

今回のお題は

《マレーシア留学に英語が話せなくて大丈夫?》

です。

 --------------------------------------------------

 

英語が話せなくても留学できる!

お子さんを連れて海外留学をされる方の中で、親御さん自身が海外留学経験があり、英語が堪能な方が多いことは事実です。親御さんの経験があるからこそ、自分たちの子どもに早期から海外の教育を受けさせる必要性を感じているのだと思います。

では、親御さんに英語力がない場合は、親子で海外留学することは不可能でしょうか?
結論から言うと、親御さんに英語力がなくても普通に留学生活を始めることができます。

なぜ可能なのかという根拠を順番にご説明します。

 

海外留学生活において英語力が乏しくて困ること

 

  1. 日常生活(買い物など)をおくるのに英語力が必要
  2. インターナショナルスクールからの連絡が読めない
  3. 緊急時(突然の病気・交通事故など)の対応に困る
  4. 子どもの友人からパーティーに呼ばれたとき、親同士の会話が続かない

海外留学準備をする際に英語力があると、あらゆる手配や手続きが自分でできるので、留学エージェントに支払う費用などが節約できるメリットはありますが、すべての手続きをするにはかなりの労力と時間を費やすので、費用と労力のバランスを考えましょう。英語力に不安がある場合でも、留学前準備は留学エージェントに丸投げしてしまえば問題なしです。

上記の1と4は留学エージェントの留学手続きサポートや、留学後サポートを依頼することによってクリアできる項目です。

2・3・5の項目は努力が必要ですが、辞書片手に頑張れば何とかなります。
そもそも親子揃って英語を学びに行くわけですから、最初から英語が流暢に話せるはずもないのです。特に英語が得意でないことを周りに公言すれば、学校の先生や現地の人たちが心優しくサポートしてくれることが多いですし、英語が通じない無念を痛感しながら日々の努力でステップアップしましょう!

つまり、英語力に不安がある人が留学生活を成功させる秘訣はただひとつ、
「他人の力を利用すること」
焦らず、恥ずかしがらず、英語力不足で困ったことがあれば周りの人たちに助けてもらいながら、実りある留学生活を過ごしましょう。

 

マレーシア留学専門

株式会社荒木隆事務所

 

スラマッパギー荒木のFacebookページ

海外で子供を育てたい